RSS Feed

インテリっ子

柴犬 飼い方でとても厄介なのが犬 吠える しつけ

03/01/2013

柴犬 飼い方でとても厄介なのが、犬 吠える しつけでしょうね。

吠える犬を無視するのは、なかなか難しいものです。柴犬の様子が気になって、ついつい犬の方を見てしまいます。

しかし、柴犬 飼い方では飼い主がしっかりリーダーシップを取り、犬を完全に自分のものにするために必要なことなんです。

犬が吠えるのを止めて言うことを聞いたら、無視を止めて褒めてやります。犬 吠える しつけでは、それを根気よく毎日続けないといけません。

そして、家族みんなで統一しないと犬にも理解しにくいですので、話合って決めておきましょうね。

犬しつけトイレが一番難しいですが吠えることも困ります

01/02/2012

犬しつけトイレが一番難しいですが吠えることも困りますね。

犬が眠りから覚める時間をみはからって、犬を起こしてベッドを取ってしまいましょう。犬しつけトイレは、このタイミングで根気よく続けることによって、トイレシーツの感触や、トイレ場所を覚えていきます。頑張ってみましょう。

その時に犬の機嫌が悪く吠えることがありますが、こちらも根気よく、犬しつけ吠える対処をしてください。

特に子犬が知能が低いので、この教え方が定着するまでは、時間はかかります。犬しつけ方トイレの問題は大きいです。

チワワ飼い方さらには犬飼い方全般のお話

19/01/2012

チワワ飼い方さらには犬飼い方全般のお話です。

チワワ犬の呼吸が止まったとき(無呼吸)、あるいは心臓が止まったとき(胸のあたりを触って心臓の鼓動を確かめる)には、脳損傷を防ぐために迅速な処置をとらなければなりません。

犬飼い方をしていて、プラグにさしてある電気コードをかじって犬が感電した場合には、犬に触れる前に必ずコードをプラグから抜にと。

犬が溺れて死にかけているときには、蘇生術を施す前に頭を下にして逆さにし、できる限り水を吐かせます。

チワワ犬が嘔吐した場合は、吐いた物が気道に入らないよう注意し、再び嘔吐する場合に備えて、頭を下に傾けておきます。チワワ飼い方では、こうしておけば吐いた物が気道に流れこむことを防ぐことができます。

チワワ飼い方でフィラリアの予防と治療

02/01/2012

チワワ飼い方で、注意しなければいけない心糸状虫症の症状は活力の喪失、無気力、食欲消失、咳など、他の心臓疾患の症状に似ています。

診断は蚊の季節(地域にょって時期は異なる)の前に行われる血液検査によって下されます。心糸状虫症(フィラリア)にかかっていないチワワ犬には、蚊に刺されても感染しないように予防薬を与えたほうがいいでしょう。

チワワ飼い方で、月に一度与えればよい、噛んで食べるタイプの錠剤がありますが、予防薬の剤形や予防時期は気候や地域によって異なります。

血液検査の結果、チワワ犬がすでに心糸状虫(フィラリア)に感染していることがわかったら、駆虫治療を受けさせなければなりません。

この治療はむずかしく、治療により、あるいは治療の途中に死亡するチワワ犬もいます。回復には通常数カ月を要し、回復できない場合もあります。こうした理由からも、予防が強く推奨されます。

犬のしつけ評判口コミ感想批判比較「遠藤和博・森田誠・藤井聡・堀川春広」

トイプードルの飼い方で怖いのは狂犬病

25/12/2011

トイプードルの飼い方で怖いのは狂犬病です。

狂犬病にかかった犬は10日以内に死亡します。したがって、人間が犬に噛まれたときには、そのトイプードル犬が狂犬病にかかっていないかどうか、10日間観察しなければなりません。

症状はさまざまですが、必ずふだんとは違う奇妙な行動をとります。非常にふさぎ込む犬もいれば、過激な攻撃性を見せるトイプードル犬もいます。

その他の徴候としては、神経疾患、1本あるいは複数の足の麻痺、呼吸困難などがあります。

トイプードルの飼い方で、狂犬病の予防接種および追加接種は、すべてのトイプードル犬にとって命にかかわる非常に大切なものです。

犬のしつけ人間の子供との相性

27/07/2011

子供は犬と仲良しだと思われがちですが、そうともいえない面があります。遊んでいるうちに、じょじょにエスカレートしてしつこくなってゆくケースです。

耳を引っ張ったり、長い毛をつかんだりと、案外子供は過激です。始めのうちは犬も我慢をしているでしょうが、あまりにも痛い思いをしたり、急につかまれたりしているうちに、怒り爆発ということで咬みついて来ることがあります。

それと子供は大人と比べてチョコチョコ動くせいもあって、犬の興奮や緊張をあおる面もあります。子犬が小さいうちから、人間の赤ちゃんや子供を見せたり会せたり・・と慣れさせておきましょう。

柴犬のしつけ方

分離不安症の犬のしつけで原因と症状について

08/06/2011

犬の分離不安症は、「群れ」の仲間である人間がいなくなって、ひとりぼっちにされたときにも起こります。犬のしつけは丁寧にしてあげないといけません。

犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬はストレスを感じ、捨てられてしまったのではと不安になるため、破壊的行動の矛先を飼い主の持ち物に向けるのがふつうです。

このような不安にかられている犬は、おそらく飼い主の感触を求めて、飼い主のにおいがする靴や洋服などをかじるのでしょう。

分離不安の他の原因は、単純に退屈したから、もあるようです。退屈しきった犬の破壊的行動のターゲットは特に決まっておらず、ある日はソファの端をかじってみたり、また別の日にはカーテンや本や雑誌を噛んでみたりします。

犬にチョコレートを食べさせてはいけない

24/05/2011

人間の食べ物のなかには犬には有害なものもあるので、そういう物を与えてはなりません。

人間の大好物チョコレートは、犬も大好きですが、チョコレートを食べると犬は具合が悪くなり、犬のサイズや食べた量にもよりますが、死に至ることもあります。

チョコレートにはテオブロミンという物質が含まれており、これを食べると犬は中毒症状を起こします。嘔吐、失禁、興奮が見られ、重篤なケースでは発作を起こしたり、死亡することすらあるのです。

クリスマス・シーズンなどには、チョコレート中毒のせいで動物病院によく電話がかってくるということです。飼い主が犬にもごちそうを分けてやるせいです。

もし犬がチョコレートを食べたことがわかり、具合が悪くなったら、直ちに獣医師に連絡してください。

柴犬の飼い方・育て方・しつけ方を解説!