RSS Feed

インテリっ子

犬にチョコレートを食べさせてはいけない

24/05/2011

人間の食べ物のなかには犬には有害なものもあるので、そういう物を与えてはなりません。

人間の大好物チョコレートは、犬も大好きですが、チョコレートを食べると犬は具合が悪くなり、犬のサイズや食べた量にもよりますが、死に至ることもあります。

チョコレートにはテオブロミンという物質が含まれており、これを食べると犬は中毒症状を起こします。嘔吐、失禁、興奮が見られ、重篤なケースでは発作を起こしたり、死亡することすらあるのです。

クリスマス・シーズンなどには、チョコレート中毒のせいで動物病院によく電話がかってくるということです。飼い主が犬にもごちそうを分けてやるせいです。

もし犬がチョコレートを食べたことがわかり、具合が悪くなったら、直ちに獣医師に連絡してください。

柴犬の飼い方・育て方・しつけ方を解説!

No Comments Yet

You can be the first to comment!

Sorry, comments for this entry are closed at this time.